に投稿

チャットレディの求人はよく見かけて話題になっている

チャットレディの求人はよく見かけて話題になっている

チャットレディの求人は需要が多いお仕事の1つだといえます。またチャットレディには2パターンあり、在宅型と通勤型があります。在宅チャットレディのデメリットとして、誰かと同居してる時や使ってるパソコンを共有してる時はチャットしてる瞬間入ってきて見られたり、話してる声でばれたり、ネットの閲覧履歴でばれてしまうリスクがあります。近年では自宅にパソコン、ネット環境が整ってる人は多いですがWEBカメラ、マイク持ってる人はそう多くありません。ネット環境が悪かったりパソコン調子悪いと仕事ができないです。Wifiの接続が悪かったりすればそれだけで支障をきたしてしまいます。

通勤型だと、店舗が用意しているチャットルームなら、不具合あった時、スタッフが対応しますが、在宅型チャットレディは不具合等があった場合は自身で対応をする必要がありますので会員さんとトラブルになってしまう場合もゼロではないです。チャットレディの求人は話題ですが、在宅型はサイトの多少のサポートがありますが、自己責任ですすめなくてはならないケースが多いです。通勤型のチャットレディのデメリットは、通える範囲にチャットルームなくては通えない問題があります。そして、仮に通える範囲でもチャットルームが満室なら入れないので予め予約をする必要がある場合もあるようです。なので自身の環境に合わせて在宅型・通勤型を選んでチャットレディのお仕事をする方が良いと思います。